ミックスローンでの短期型の固定金利を選ぶメリットは?

ミックスローンで短期型の固定金利を利用する人もいると思いますが、変動金利との組み合わせでしたら止めた方が良いと思います。
ミックスローンは通常リスクが高いが返済額が安い金利と、リスクが低い長期間固定金利を合わせる場合がほとんどかと思いますが、変動金利と短期間の固定金利を合わせると両方のデメリットが合わさり返済が厳しくなることもあると思います。
それは金利が急激に上がってしまい、固定期間が終了した時点で元本が大分残っているのに、高い返済額を選ばざるを得なくなることがあるからです。
変動金利の場合は5年に一回の返済額の見直し時は1.25倍までしか返済額が上がらないので、将来的にそれ以上の部分も払うことになるとはいえ、目先ではそれ以上に上がることはありません。
しかし、固定金利選択型は固定期間が終了した時点でその時の金利を選ぶので上限の設定はありません。