引っ越しが無事終わったら

運転免許証の変更も引っ越しをするようになると行わなければならない手続きの一つです。
引っ越しをしたら住民票を異動させます。
異動させたら住民票を取得します。
そして、様々な住所変更の手続きをすることになります。
その一つが運転免許証の住所変更と言うことが必要となります。
もし住所変更を忘れてしまったらどうなるのか!?これは免許更新のハガキなど大切なハガキが前の住所に送られてしまうことになります。
(汗)そうなると手元に届きませんよね。
それでうっかり更新を忘れてしまったと言うことになります。
このような事にもなりかねませんので注意しましょうね。
そこで運転免許証の住所変更ですが、これはとても簡単ですよ。
新しくお住まいになる管轄の警察署に出向きます。
そして、「印鑑」と「住民票」を持参して届け出を出します。
これだけで免許証の裏面に新しい住所が記載されるようになります。
また、この手続きに関する料金については無料です。
無料で行う事が出来るので引っ越しをしたら忘れずに行くようにしてくださいね。
そんなことで、お休みを取って行ってくるようにしてくださいね。
また、持参する印鑑を実印を使用する場合があります。
ですから、新しいお住まいの役所に出向いて、新たに印鑑登録をしてください。
その必要があります。
お仕事で運転される人、またそうじゃない人でも運転をする場合は、運転免許証が無いと始まりません。
(笑顔)
単身赴任で引っ越す場合のコツは?【単身パックがおすすめ?】